何したいかわからないからとりあえず日本出てみた

29歳で仕事を辞めフィリピン留学を経てオーストラリアでワーホリ中です。

MENU

ファームジョブ88日を終えて ファームジョブってツラい?

このたび無事に88日のファームジョブを終えました!

来る前は不安でたまらなかったファームジョブ。

終わってみれば本当に楽しくてかけがえのない経験になりました。

 

てなわけで、ファームやるか悩んでいる人のためにファームのいいところをお伝えします!

 

ファームってツラいって聞くけど・・・?

ファームやったことない人からよくいわれることNO1。

ファームでいい話聞かないよーって言われます。

でも、そういう人たちはシティでファームジョブを終えた人から話を聞いています。

ファームジョブ気に入った人はファームに残っているので、シティに出没しないんです。笑

そのせいで、シティではファームがあわなかった人の話の方がよく聞こえてくるんでしょう。

 

もちろん向き不向きはありますが、そんなに恐れるほどのことではないと思います。

 

ファームジョブって何がいいの?

 

*自然を味わえるオーストラリアらしい仕事

まず第一に、これです。

自然が好き、アウトドアが好きな人にはばっちり。

仕事中もそうですが、ファームの仕事をすると必然的に田舎の方に住むことになるので

キレイな空気、空、野生の動物を楽しめます。

まさにスローライフ

ファームになれてくると、太陽の位置と体感温度で時間がわかるようになりました。笑

 

*みんなが同じ仕事をしている

シティに来てから強く感じるのですが、ファームやってると仲間意識が強い気がします。

ファームハウスやバッパー、キャラバンに泊まっていると、

みんなが同じ時間に仕事して、同じ時間に同じ家に帰る生活になります。

シティに比べて圧倒的に友達が作りやすい!

 

そして、国籍関係なく仲良くなれるのもいいところです。

シティジョブだといろんな国のが一つの職場にいることって少ないと思います。

一番ハッピーなローカルの仕事でもほぼオージー。

ジャパレスなら日本人中心。

ファームは働いている人数が多いこともあり、いろんな国籍の人と友達になるチャンスです。

私は国による価値観の違いを知るとてもいい経験ができました。

 

もちろん国籍固まってるファームもありますが、可能性としてはシティジョブより高いと思います。

(仕事後のおしゃべり。オージー、イギリス人、フランス人、コロンビア人と。

 この後、道路に広がって喋るなって怒られた。笑

 もちろん日本人も超いいメンバーでした!)

 

*いつもルーティンなので規則正しくなる

ファームで働いているとシフトがないので、毎日同じ時間に起きて仕事にいきます。

土日休みのところもありますが、少なくとも週五日同じ生活。そして早起き。

それゆえ、健康的にもなりますし、新しい習慣をはじめるにもぴったりだと思います。

 

もちろんのーんびり過ごすのもいいし、考え事するもよし。

みんなで雑談するもよし!

 

*頑張った分だけ稼げる

私は歩合制の仕組みは面白いと思っています。

やればやるだけ稼げる、やらないも自由。

仕事をどうやってスピードアップするか、考えてみる。

その結果、仕事が速くなって給料が増えたらやりがいが生まれる。

 

自分のがんばりが目に見えて(そしてお金になって)返ってくることって

働き始めるとそれほど多くないと思います。

それが毎日目に見え、評価されると毎日自分との戦いになってきてとても面白いです。

私は昨日の自分に勝つぞーって気合い入れて仕事してました。

(逆にやる気ない日は今日は頑張らないぞーって決めてました。)

 

 

そんなこんなで、ファームジョブとても面白いです。

ファームにハマって、ずーっとファームジョブしている友達もたくさんいます。

悪徳ファームも確かにありますが、だんだん見極めもうまくなります。

まずは飛び込んでみたらどうでしょうか?

 

ちなみに私はすでにファームに戻りたいです!

とはいえ、シティジョブも楽しいと信じて頑張りまーす。