オーストラリア

【ケアンズ】オーストラリアでコアラ抱っこ ハートリーズ

オーストラリアに来たらやりたいこと上位に入ると思われる

「コアラ抱っこ写真」

 

オーストラリアはコアラが有名ですし、

思い出の一枚を撮りたい方は多いのではないでしょうか?

「うんうん、写真取りたいからオーストラリア旅行しよ!

場所はー、有名なシドニーかメルボルンかな!?」

なんて思っている方、ご注意ください

コアラは絶滅危惧種

 

コアラ保護の目的から、コアラ抱っこも規制されており

写真が撮れるエリアが限られているのです。

コアラと写真を撮れるのはとても貴重な機会

現在写真が撮れるのは、QLD州、SA州、WA州の三つだけ。

シドニーやメルボルンは対象外なのです。

 

我がケアンズはQLD州なので問題なし

ということで、コアラ写真はケアンズに来たときに特にオススメのアクティビティなのです。

 

ちなみに、写真が撮れる地域とは言え、その労働環境はかなりコアラに配慮されていて、

1日に1匹のコアラを抱っこできるのは30分まで

と決められています。

 

またコアラは大きな音に敏感でストレスをすぐに感じてしまうので、

お写真を撮る際はテンションがあがっても

大きな声を出したり、コアラを大きく揺らさないようにご注意くださいね。

ハートリーズでコアラ写真もオーストラリアの動物も!

ケアンズにはコアラ写真をとれるところがいくつもあります。

滞在期間の短い方には、市内で写真が撮れるZoomがオススメですが、

ケアンズに数日滞在される方にオススメなのがハートリーズ。

 

Hartleys Crocodike Adventuresという正式名称からも察せるように

もともとワニ園だったこの場所、今は動物園になっていて、

オーストラリアならではの動物たちをたくさんみることができます。

 

カンガルーの赤ちゃんが母乳を飲む姿も至近距離で!

オーストラリアでは有名なウォンバット。

のどの部分が赤く、火を食べているように見えるところからその名のついたヒクイドリ

その他たくさんの動物をみることができます。

 

これだけだと普通の動物園のようですが、特にオススメなのがこれ!!

写真ではうまく撮影できていませんが、

クロコダイルクルーズ!

 

強化ガラスを張った船でワニのいる沼を散策します。

途中で船長さんがワニに餌付けをするのですが、

えさを目の前にしたワニは迫力満点!!

https://www.instagram.com/p/Bh2jO5aHFIq/

なんとこれ自分のカメラで撮った写真です!

肉を食べるときにはパーンとすごい音を出して、ワニが口を閉じるので、

見た目も音もど迫力なのです!!

私もクルーズの間ずっと興奮していました。

本当にオススメです。

 

オーストラリアの動物とふれあい、ワニに驚き、コアラに癒される。

そんな思い出作りに、ケアンズに来た際にはHartley’sにいってみるのはいかがでしょうか?