オーストラリア

海外オプショナルツアーの選び方【旅行会社勤務の友人直伝】

海外旅行したときにいってみたい場所がある・・・

でも個人で行くにはアクセスがよくなさそう。

こんなときに便利なのが、現地のオプショナルツアー。

いいツアーを使えば時短で名所をまわれるのでとてもオススメです。

ただしお迎えがこなかったり、トラブルが起きたことも残念ながらあります。

 

せっかくの旅行を楽しくするためにも

海外でパニックにならないためにも、

海外の現地ツアーって日本のツアー以上に慎重に選ぶべきだと思います。

 

そこで今回は、旅行会社で働いている友人に聞いた

ツアー会社の選び方について紹介します。

海外ツアーひどいところはトラブルだらけ

私もオーストラリアに来てから何度か現地のツアーを利用しています。

でも、何度かトラブルにあいました。

これ全部オーストラリアで起きた実体験です。

お迎えがこない

待ち合わせ時間が過ぎても、待てど暮らせどお迎えがこず。

ツアー会社に電話してもつながらない。

結局、バスは一時間後に到着しました。

ツアーに行けたから良かったものの、待ち過ぎです。

ツアーに置いていかれる

ツアーを申し込んだ会社の案内が間違っていて、

集合場所に誰もいなくてとても焦りました。

慌てて会社に電話して、場所が違うことが発覚。

今からそこに向かうと伝えたんですが、

到着した頃にはすでにツアーがスタートして参加できず。

返金はしてもらえたのですが、時間を返してほしかった出来事です。

勝手にキャンセルされている

船に乗って離島に向かうツアー。

いざ参加券をもって船着き場にいったら

「この予約、昨日キャンセルされてるよ。」

って。。。

ツアー会社に慌てて電話したら、

知らないけど君たちは確かにキャンセルしてないね。

じゃあ船キャンセルされてるの不思議だねといわれるだけ。

結局船には乗れましたが、予定の便よりも一つ遅い便になりました。

トラブルの少ない海外ツアー会社の選び方

ここまでツアートラブルをたくさん書いてきましたが、

もちろん良かったツアーもたくさんあります。

せっかくの海外旅行、トラブルなくいいツアーに行きたいですよね。

 

一生懸命ツアーを調べてみても、似たようなものが多くて

選ぶのは難しいとおもいます。

そこで、旅行会社に勤める友人に聞いた、ツアー会社の選び方のコツをお伝えします!

まずは催行会社を調べる

ツアーを選ぶときにまず調べてほしいのがツアーの催行会社。

催行会社、なにそれ?という方のために説明すると

 

ツアー催行会社:ツアーを実施する会社(はとバスなど)

ツアー販売会社:ツアーを売っている会社(JTB、HISなど)

コンビニでお菓子を買うことを想像してみてください。

お菓子をつくっているのはそのコンビニではなくて、お菓子メーカー。

コンビニはそれを売っているお店ですよね。

 

ツアーに関しても同じで、

ツアーを売っている会社がすべてのツアーを実施しているわけではないんです。

実は売っているお店(ツアー販売会社)が違うだけで、

ツアー自体は同じものだったということがよくあります。

予約サイトの口コミをみる

一番定番の方法です。

オプションツアーを多く取り扱っているVELTRAなどのページにいって

口コミを読む方法です。

 

あまりにも低評価がおおいものは避けた方が良いでしょう。

ツアー催行会社の名前で調べてみて、

対応が悪いという口コミが多かったらツアースタッフの質が悪い可能性が高いです。

やめておきましょう。

 

旅行代理店のホームページに乗っているものを選ぶ

JTBやHISといった国内大手の旅行会社のホームページに行き、

現地オプショナルツアーを検索しましょう。

大手の会社はトラブルの多い会社と積極的に取引はしません。

大手の会社がすすめているツアーは実績があるところが多く

変なトラブルに巻き込まれる可能性が少ないようです。

(おまけ)ツアー催行会社の名前で再検索

良さそうなツアーを見つけたら、

そのツアーを催行している会社の名前でツアーをもう一度調べましょう。

そのツアーを取り扱っている旅行会社のサイトが多く出てくるので

そのなかで一番安いところを選べばお得です!

旅行会社により同じツアーでも割引率が異なるので、

この一手間で目当てのツアーを安く行くことが出来ますよ。

ちなみに、英語ガイドのツアーの場合、

この方法で検索して現地にある会社を通して予約をすると

日本語のサイトより安くなることも多いです。

ということで、海外旅行の自由時間にツアーに行きたいとき

はずれのないオプショナルツアーに選び方を紹介しました!

せっかくの海外旅行なので、

少しでもいい思い出がつくれるようにツアー選びをすることをお勧めします!