何したいかわからないからとりあえず日本出てみた

29歳で仕事を辞めフィリピン留学を経てオーストラリアでワーホリ中です。

MENU

ケアンズで中国語勉強中!11月HSKを受けることにしました

f:id:chiakischallenge:20180824203319j:plain

 

最近仕事に悩殺されていたちあきです。

そんな私ですが、実は2ヶ月ほど新たな挑戦をしています。

 

それは

 

「英語で中国語を勉強する」

 

ここケアンズにて、中国語のスクールに通っております♪

 

海外で違う言語を勉強するメリット

旅行の仕事をする上で、もう1カ国語話せたら便利だな、という思いからはじめた中国語。

オンラインでの受講も考えましたが、結局週1回スクールに通っています。

スクールの様子はまた紹介するとして、この方法すごく利点があるなと思ったので紹介します。

 

・同時に英語を勉強できる

受講生はオーストラリア人ばかり。もちろん授業は英語。

おかげさまで、英語のリスニング、スピーキングの練習にもなっています。

1レッスン分の学費で2つの言語を同時に学べるの、お得ですよね?

 

ちなみに、中国語はビギナークラスなので説明の英語も平易ですんなり理解できます。

 

・発音を勉強しやすい

中国語は日本語より音が多いです。なので日本語にない発音もたくさん。

そんなときに、「英語の〇〇の単語と同じ発音」という習い方が出来るのです。

これ、どう読むんだったかなーと思い出すときに、

同じ発音の英単語を覚えておけば簡単に思い出せます。

 

・文法が頭に入りやすい

日本語の文法は独特で、それが外国語を習得しにくくしているともいわれています。

中国語の文法を英語で習い、日本語のテキストで復習することで、

英語に近い部分は英語で、そうではない部分は日本語で理解することが出来ます。

文法項目ごとに似ている方の言語をベースに学べるので、

習得が早くなるのではと期待しています。

 

中国語マスターするぞ!まずは11月に試験を受けます!

私の次の仕事探しは、早くて来年4月になる予定。(もっと遅くなるかも。)

それまでに、中国語をある程度話せるようになって武器にしたい!

そんな私はHSK(中国語の国際検定。中国語版TOEICのようなもの)を目指すことにしました。

4月までに受けようと思っていたのですが、先日、、、

 

私 「HSKに興味あるんだよね。4月までに受けられたらいいんだけど。」

 

先生「11月に試験あるよ!4月まで待たずに受けたらいいじゃん!

   サンプル問題、ちあきのアドレスに送っておくよ!」

 

私 「・・・。」

 

てなわけで半ばムチャぶりで試験を受けることになりました。

 

 

この試験、1級から6級まであって数字が大きいほど難しいのですが、

11月に3級、次の試験で4級を目指すことになりそうです。

 

ちなみに3級は旅行でこまらない、おそらくTOEIC630点くらいのイメージ

4級はネイティブと会話ができる、おそらくTOEIC730点くらいのイメージ。

 

私の今のレベル? How are you? How much is it?

って聞けて答えられるくらい。まだ中1の英語レベルもマスターしてません。

 

 

そんな私(しかも語学習得苦手な超理系)が、

どこまで食らいつけるのか。

乞うご期待くださいませ!宣言しちゃったし頑張るぞー。