英語学習

【ワーホリ準備】後悔しない!出発前の英語勉強方法まとめ

「ワーホリに行ったらローカルの仕事を探したい!」

「外国人の恋人がほしい!」

そんな夢を持ってワーホリ準備をしていたものの、英語が話せなくて結局諦める・・・ワーホリでありがちな失敗談です。

ローカルの人との交流をしたいなら、英語力は必須!!

ワーホリに来てから後悔しないために、出発前にどのような勉強をしていたか

現地でローカルと働きオージーの彼氏をつくった私の英語勉強法とオススメ度を紹介します!

オススメ度★★★★★ フィリピン留学

私が一番効果があったと思うのは、3ヶ月のフィリピン留学。

フィリピン留学は安く、マンツーマンで授業が受けられるのが魅力です。

オーストラリアでも1ヶ月だけ語学学校に通ってみましたが、

スピーキングのときの語彙や文法の誤りを直してもらえる機会がとても少なかったです。

 

生徒15人ほどいると全体の中で発言するのも難しい・・・。

私はフィリピン留学のときの方が、英語、特にスピーキング力が伸びました

私はフィリピンのパナイ島イロイロというところで留学したのですが、

セブに比べて学費が安く、3ヶ月で40万円ほど。

オーストラリア、ローカルの時給は$20を超えるため、1〜2ヶ月で元が取れますので

検討するのがオススメです。

オススメ度★★★★ 参考書とアプリで勉強する

語彙を伸ばすのとスピーキング練習をするために、フィリピンに行く前から参考書をつかっていました。

コストが低く、手を出しやすいので参考書やアプリで勉強するのもオススメです。

語彙力を伸ばすならDUO3.0

受験の参考書としても定評のある、DUO3.0がオススメです。

意味は知っているけど使えない。

そんな単語、多くありませんか?

DUOは例文で覚えていくので、スピーキングのための語彙強化にむいています。

私は通勤時に単語帳やりつつ、CDを流しっぱなしにして暗記してました!

スピーキングを基礎力をつけるなら瞬間英作文

正しい語順で話せるようになりたい方にオススメなのは瞬間英作文。

特にゆっくり考えればわかるけど、とっさに返事が出来ない人にオススメです。

中学校レベルの文を、「瞬間」で英作文するトレーニング。

瞬間英作文をやった上で英会話をすると、受け答えがスムーズになるのを感じます。

詳しい使い方はまた記事にしますね!

ちなみにシリーズがたくさん出ていますが、最初の青いものをやれば十分です。

オススメ度★★★★ オンライン英会話をつかう

参考書の勉強と同時並行でおこなっていたのがオンライン英会話。

「これを表現したいけどうまくいえない・・・」という表現を探すため

英会話を同時並行でおこなうのがオススメです。

 

私は仕事が忙しく、予約してレッスンを受けるのが煩わしかったので

予約なしでレッスン24時間受け放題のネイティブキャンプを利用していました。

オンライン英会話は安く、無料体験付のところも多いので

とりあえず試してみるのがオススメです。


オススメ度★★★ 日本の英会話学校に通う

フィリピン留学、いきなり英語漬け。

何もわからない状態になるのが不安だったので

私は有給期間に入ってから、日本の英会話学校も平行していっていました。(臆病者)

 

ちあき
ちあき
だっていきなりフィリピンの英語環境怖かった・・・

メリットは「日本語で質問できる」こと。

英語でぴったりの表現ないなー、英語で話したけどうまくニュアンス伝わらないなーというときに

授業後に聞けるのはとても便利。

 

フィリピン留学やオンライン英会話に比べて高く、

グループレッスンだと喋る時間が限られるので星は3つです。

オススメ度★★ 海外ドラマを見る

英語になじむという意味で人気の海外ドラマ、私は当時はあまり効果がなかったです。

聞き取れない単語が多すぎたのと、聞くだけで話せるようにはならなかったからです。

 

ある程度日常会話が出来るようになった上で、

表現の幅を増やすためにつかうのがオススメです。

 

まとめ

ここまで私がワーホリにくる前にやってきた勉強方法をオススメ度順に紹介してきました。

以下まとめです!!

・コスパを考えたらフィリピン留学が最高です!

・参考書で勉強するなら語彙とスピーキング

ー語彙を伸ばすならDUO 3.0がオススメ

ースピーキングの下地は瞬間英作文トレーニング でつくろう

・ワーホリ前英会話は弱点探しに最適

・ドラマ鑑賞は単体ではオススメしません

参考になれば幸いです!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です