未分類

【評判】レアジョブ英会話はワーホリ中の語学学校よりおすすめ【体験済み】

英会話を伸ばしたいけど、オンライン英会話ってどうなのかな?
ワーホリや留学で語学学校に通ったけどあんまり伸びてないな…

と思っているあなたにおすすめしたいのがレアジョブ英会話。

私はオーストラリアのワーキングホリデー前にネイティブキャンプと3ヵ月のフィリピン留学を経験。
レアジョブを体験してみて「今の私」に一番あう学習法だなと思いました。

実際に体験してみて、じっくりと英語を勉強したい方、ワーホリで英語力がうまく伸びなくて焦っている方にはピッタリだなと思ったので、その魅力を紹介します。

レアジョブ英会話の無料体験はこちらから出来ます!

レアジョブ英会話の魅力は?

3ヵ月のフィリピン留学やオンライン英会話、アプリなど英語学習はいろいろ試してみましたが、レアジョブ英会話ならではの魅力がたくさんあるなと感じました。

順番に紹介していきますね!

レアジョブには日本語を話せる講師が比較的多い

オンライン英会話や留学をしたときのハードルは日本語が全く通じないこと。

もちろん、完全英語環境に身を置くと上達が早いというメリットはあります。
ただし、英会話初心者は挫折する人も多いです。

実際フィリピン留学に来たものの、全く授業についていけず途中からサボっている人もいました・・・。

レアジョブには少し日本語を話せる講師がいるので、慣れないうちは日本語を交えて勉強し、慣れてきたら全部英語で授業を受けることが出来ます。
少しずつレベルを上げていけるので、初心者には嬉しいですね。

レアジョブは教材の質が高い

レアジョブは独自の教材を使っており、選択肢が豊富。
そして、ニーズに合わせた教材を選ぶことが出来るので、教材選びに困りません。

文法、会話、ディスカッションなどニーズに合わせた教材を選ぶことが出来るのが魅力です。

レアジョブ英会話はこんな人におすすめです!

レアジョブ英会話での学習が特に向いているのは

  • 自分のレベルにあったレッスンで長期的にコツコツ学習を続けたい人
  • 海外に来たけれども授業についていけなくて困っている人

 

レアジョブ英会話では、最初にレベルチェックをおこない、カウンセリングを受けたあとにレッスンを受けます。
教材の種類が豊富で自分のレベルやニーズにあったテキストを選ぶことが出来ますよ。

日本で英会話学校に通うのに比べてレッスン単価が安く、自宅から毎日レッスンを受けられるので、長く続けやすいです。

また、留学に来たけれども授業が英語で、ついていけずに挫折している人にもおすすめ。
日本語がわかる講師を選んで質問すれば、授業の復習に使えます。

留学のメリットは、英語を浴びるように聞き続けられる点。
日本で英会話を学ぶメリットは、日本語で学ぶのでしっかり理解できる点。
レアジョブでの補習は、両方のいい点を合わせたハイブリットな方法です!

レアジョブ英会話の教材は?

レアジョブの魅力はオリジナルの教材!
種類が豊富で、会話・文法・発音など目的にあった内容を学ぶことが出来ます。

資格試験を目指す人や、ワンランク上の英語力を身につけたい人にもぴったりの教材を探すことが出来ますよ!

レアジョブの教材は細かいレベル分けがあり使いやすい

(レアジョブ英会話ホームページより)

レアジョブでは最初にオンラインテストを受けます。
英語の理解力、発音、文法の3つの観点から、全体のレベル分けをしてもらえます。

このレベル分けが非常に細かくて、10段階!
会話の教材など人気のあるものは段階別に用意されているので自分のレベルにあうものが選びやすいのがイチオシポイント。

種類自体も多いので、目的・レベルにあった教材を探すのに困りません。

レアジョブは資格試験対策の教材も充実

レアジョブは、資格試験を目指す人にもおすすめ。
TOEICやTOEFL専用の対策コースが用意されています。

特にTOEFLのスピーキングの練習は一人で出来ないので、オンライン英会話で鍛えられて便利ですよね。
スピーキング系の練習はマンツーマンが圧倒的に効果が高いので、英会話教室に通うよりも伸びが速いですよ。

レアジョブオリジナルのニュース英語が超使える

ある程度英語が出来る方におすすめしたいのがニュース英語の教材。

レアジョブでは一日一本、旬の英語のニュースを教材として上げています。
読み上げた音声まであるのでこれを聞くだけでも自習になります。

教材を見るのは無料なので、これはとてもお得です!
もちろんこの教材を使ってディスカッションをすることも出来るので、ある程度会話は出来るようになってきた人がもう一段階レベルアップするにはピッタリなんです。

レアジョブ英会話の費用は?

レアジョブ英会話に興味はあるけれども、費用が気になる方のために、レアジョブのプランをまとめました。

1日1回25分 1日2回50分 1日4回100分
日常英会話 5,800円 9,700円 16,000円
ビジネス英会話 9,800円
中学・高校生コース 9,800円

毎日レッスンを受ければ、日常英会話コースの1レッスンは200円以下。
英会話教室に比べてかなり安価にマンツーマンレッスンを受けることが出来ます。

続けられるか不安な人は月額980円追加して、あんしんパッケージをつけましょう。

  • 定期的なカウンセリング
  • 実力の伸びをはかれるスピーキングテスト
  • レッスンの自動予約

がついてくるので、途中で3日坊主になりにくいですよ。

レアジョブ英会話を受けた感想*長期で使うなら○

実際にレアジョブ英会話を使ってレッスンを受けてみたので感想をお伝えします。良かった点も悪かった点も正直にお伝えしますね。

レアジョブ英会話の教材:満足!

レアジョブの教材は幅が広く種類が多いので、自分に合うものが見つけやすいなと思いました。
私は主にニュース英語の教材を使っているのですが、最新のニュースを使った教材って英会話には少ないんです・・・。

使えるボキャブラリーの幅を増やすことが課題の私には、この教材が魅力でした。

教材には一部日本語がついているものもあり、ここは賛否わかれそうですが、初心者には使いやすいかと思います。

レアジョブ英会話のレッスンまで:予約がめんどくさい

レアジョブ英会話はすべて事前予約制なので、すこし煩わしさを感じました。

レアジョブはすべてのレッスンが毎時00分と30分に始まるので、たとえ空き時間がピッタリ30分あっても、すぐ受けることが出来ません。

事前予約なしで、始まる時間の指定もない(ボタンを押したらいつでもレッスンをはじめられる)オンライン英会話を使っていたので、ここはめんどくさかったです。

一方で、毎日決まった時間に予約をしておけば習慣に出来るとも思うので一長一短です。

レアジョブ英会話のシステム:専用アプリの使い方が難しい

レアジョブ英会話はスカイプと専用アプリを使って受けることができます。
私は専用アプリの使い方がよくわからず、最初もたついてしまいました。

個人のスカイプなしでも受けられるのは便利だなと思いましたが、結局アプリを使いこなせず、スカイプでレッスンをすることに。

私が使い方をうまく理解できていなかっただけかもしれませんが、ここは減点ポイントです。
慣れたら全く問題ないとは思います。

教材と講師が魅力なので長く使い人におすすめ

ここまで良い点、悪い点を述べてきましたが教材と講師の質が高いので長く勉強したい人にはピッタリだと思います。
慣れるまで戸惑いましたが使ってくるうちに慣れると思うので、英語をしっかり学びたい人にはイチオシです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です